平成28年10月30日(日)登米志津川道路(三滝堂IC~志津川IC)が開通いたしました

三陸自動車道三滝堂(登米市)-志津川インターチェンジ(IC、宮城県南三陸町)間

9.1キロが10月30日に開通致しました。

国土交通省が整備している「登米志津川道路」の未開通区間である「三滝堂IC~ 志津川IC」が10月30日(日)に開通。

この区間の開通により、登米志津川道路は全線開通となります。

東日本大震災の津波で被災した宮城県内の自治体に三陸道が延伸されるのは初めてとなります。

 

1.開通箇所・区間

登米志津川道路(三滝堂IC~志津川IC) 延長9.1km

 

2.開通日

平成28年10月30日 日曜日

※登米志津川道路、志津川インターチェンジは、自動車専用道路であり、歩行者、自転車、 軽車両、125cc以下の二輪車は通行できません

 

これまで「志津川インターチェンジ(仮称)」として事業を進めて参りま したが、地域からの要望等も踏まえ、開通時の名称を「志津川インターチェンジ」 とする旨、併せてお知らせいたします。

<記者発表会:宮城県政記者会、東北電力記者会、東北専門記者会、石巻記者クラブ、気仙沼記者クラブ>

 

【お問い合わせ先】

国土交通省 東北地方整備局 仙台河川国道事務所

TEL 022-248-4131 副所長 折 笠 徹 (内線205)

 

 ~記者発表資料より~